ジャックと豆の木 -あなたの知らない物語-

資産家で大企業の社長として成功しているジャック・ロビンソン。彼がリゾート開発を進めている土地でなんと巨人の白骨が見つかった。調べていくうちに彼の400年近く前の先祖が「ジャックと豆の木」の主人公だったのだ。
ジャックを含めロビンソン家の人々には代々呪いがかけられており、40年の寿命しかない。その理由は、ジャックの先祖が豆の木を上りきった世界で"金の卵を産むガチョウ"と"美しい音色の竪琴"を盗んだ為。しかもそれを止めようとした巨人が豆の木から落ちて死んでしまった。それ以後天界は草花が生えない世界になり貧困も進んでいた。天界での時間の流れは遅く、地上の1年が天界での1日である。それゆえ天界ではまだジャックの祖先が去ってから1年程度しか過ぎていない。

さて現代のジャックは天界に再び上って行き、この悲惨な状況を回復できるのだろうか。

このドラマは2001年にアメリカで作られた3時間もののドラマ(JACK AND THE BEANSTALK -THE REAL STORY-)で、もちろんジャックと豆の木をベースに現代風にアレンジして作られている。クリーチャーや特撮も子供じみていなくて感心しました。それもそのはずSFXはJim Henson’s Creature Shopが担当です。話自体もしっかり作られていて大人が見ても面白いし、出演者達も豪華な顔ぶれでした。ノーカットで184分あるらしいので、NHKの5月3日の放送では1時間がカットされているということか・・・。レンタル店にあるかな?

主人公の現代のジャック役にMatthew Modine、「フルメタルジャケット」や「エニイ・ギブン・サンデー」や「メンフィス・ベル」なんかに出ている人です。最近あんまり映画で見たことなかったのですが、こんなドラマに出ていました。

そして次に天界でジャックに惹かれていたオンディーン役にMia Sara、この人は「フェリスはある朝突然に(FERRIS BUELLER’S DAY OFF)」やRidley Scott監督、Tom Cruise主演の「レジェンド/光と闇の伝説(LEGEND)」に出てます。

まだまだいます、お次はJon Voight。彼は言うまでもないでしょう。「真夜中のカーボーイ(MIDNIGHT COWBOY)」での妄想の世界の都会にあこがれる青年、「チャンプ(THE CHAMP)」での元ボクシングチャンピオンで子供を育てながら再びリングに上がるボクサー、「ミッション:インポッシブル(MISSION: IMPOSSIBLE)」ではIMFのリーダー、ジム・フェルプス役などなど。

次に大御所Richard Attenborough。彼は「大脱走(THE GREAT ESCAPE)」や「紳士同盟(THE LEAGUE OF GENTLEMEN)」が有名ですが、最近では「ジュラシックパーク(JURASSIC PARK)」シリーズにおじいちゃん役で出てますね。たまにNHKの動物番組(英BBC製作)でみるDavid Attenboroughは彼の弟さんなんですね。初めて知りました。

続いて同じく大御所Vanessa Redgrave。彼女はすごい俳優一家ですね。家族ほとんどが一流の俳優さんです。最近ではレポーター役のTea Leoniの母親役で出演していた「DEEP IMPACT(ディープインパクト)」や武器商人のマックス役の「MISSION: IMPOSSIBLE(ミッション:インポッシブル)」があります。

Daryl Hannahも出てます。彼女は人魚映画「スプラッシュ(SPLASH)」やRidley Scott監督のアンドロイド映画「ブレードランナー(BLADE RUNNER)」など1980年代の有名な映画にたくさん出ています。最近では「KILL BILL: VOL. 2」にも出ているんですね。

[JACK AND THE BEANSTALK: THE REAL STORY] アメリカ 2001

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。