第四解剖室

第四解剖室
スティーヴン キング 他
文庫
新潮社
2004/05 発売
価格: \740 税込 (定価: \740 税込)

最近の夜は暑いので本でも読んで涼しくなろうと買ってみた。
本屋さんのキングの本が置いてある周辺で、知らない本を数冊手に取ってみてこの短編集に決めました。
アメリカで発売された「Everything’s Eventual」って短編集の半分を収めた本らしく、後半は「幸運の25セント硬貨」ってのに収録されています。もちろん2冊セットで買ってきました。でも1編「Riding the Bullet」だけは"大人の事情"で別の出版社から出版されているので収録されていない。「Riding the Bullet」っていうと電子書籍としてダウンロード販売されて、なんと2日で50万部ダウンロードされたタイトルらしいです。そういえば当時話題になってましたね。

米amazonのサイトに載ってるペーパーバックの表紙に見覚えがあるんですが、じゃぱってこれ読んでなかったっけ?

  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
    • じゃぱを
    • 2005年 6月 18日 5:50pm

    “Everything’s Eventual” ウチにころがってますよ
    なんだか かわいそーなまでにボロボロになっちゃってますが
    “Riding the Bullet” も収録されとりますんで、気が向いたら
    読んでみてはいかが?

    • tomoya
    • 2005年 6月 18日 6:46pm

    やっぱり!!
    ボロボロになってるのを見たことあるなぁと思ったんだよ。
    しかも一度「第四解剖室」のあらすじをじゃぱから聞いた覚えがあるんだよね。意識のある男が死体として解剖室に運ばれて…って話。