iPod車載方法の変更

20051125_01.jpg車載方法を少しだけ変えました。
matheyMIPST-AF400 SuitKit Audio & FireWireiPod専門店 Kitcut SecondaryStoreで購入しました。こないだまではイヤホンジャックから音を取っていたんですが、これだとどうしても音量レベルが小さすぎて…。そこで調べてるとiPodは下部に付いているDockコネクターからAUX出力が出来るんですねぇ。
最近まで知らんかった(汗)
そこでさらに色々調べてみると、色んな会社から出てます。
PocketDock with Line Out and USBとか、NYKO Stereo Link for iPod / 88020とか、Brighton
B-AUDIOCAR AUDIO CABLE for iPod
とか、Auto Kit for iPod w/Dock Connectorとか…、そりゃぁもう一杯あるわけです。ただし、どこの商品も5,000円前後とやたら高い。その中で見つけたのが、良心的な価格設定のmathey。1,580円で買えました。

20051125_02.jpgこの商品はDockコネクターから6ピンIEEE(6ピンFireWire)とRCAプラグが出ています。RCAプラグをナビから引っ張ったAUXジャックに接続。ただしナビのAUXジャックはミニジャックなので、PCのパーツ屋で100円前後で買って部屋で使っていた、赤白のRCAプラグ⇒ミニプラグ変換コネクタをかましてます。あとはFireWireポート経由でiPodなどに充電できるDiatec Car charger for FireWireを買えば、電池を気にせずに心いくまでiPodを楽しめるのですが、そんなに長距離ドライブはしないので、今のところはいらないかな。

20051125_03.jpg配線はハンドル付け根付近の隙間から裏側へコードを回し、AUXジャックへ。ケーブルがDockコネクターから3本に分かれているので、まとめるためにナイロンの結束バンドを使用。なんとかすっきりおさまりました。
音はイヤホンジャックから出していたときに比べ、断然良くなりました。音量は一定に固定されているのでiPod本体では変えることは出来ませんが、ナビ付属のCDプレーヤーやMDプレーヤーと同レベルの音量が出ています。

最初っからこうしておけばよかったなぁと、いまさらながら思う俺でした。iPodに関しては全体的に下調べが足りんかったなぁ。FMトランスミッターが余っちゃった…。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。