iSee 360i

Advanced Technology Office(ATO)は1月5日、iPodをビデオレコーダー/プレーヤーにする製品「iSee 360i」を発表した。第4世代iPod、iPod miniなどをドッキングさせ、背面の3.6インチカラー液晶画面でムービーを観賞することができる。iPodをマスストレージとして使用するわけだ。

iSee 360i」はiPod miniやnanoなどの動画を見れないiPodを、交換可能なマスストレージに見立てて、動画を見ちゃおうという製品。
商品にはiPodから電源供給を受けず、独自のバッテリーが付属しているので便利なんじゃないかと。充電はiPodを装着したまま、ひとつのアダプタで同時に可能な様子。
3.6inch液晶搭載で対応フォーマットはMPEG-2/4 and Windows Media 9/10と書いてあるだけなので詳しいことは分かりません。TV番組をダイレクトに録画できるみたいです。
まだ発売してないが、$249らしいので少し高いかなぁ。

こんな感じのコンセプトで、2.5インチHDDなんかをストレージとして使える商品があったらなぁ。
PSPとかでもいいんだろうけれど、メモリはまだまだ高いしなぁ。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。