水道から赤錆

風呂がまるでホラー映画のような状態でした。

水道屋さんを呼んで調べてもらったら、原因は判明したそうです。まぁ、簡単に言えば”何か”が原因で水道管内の圧が変化したということですね。その”何か”も判っているんですがね。数年前から濁ったりはしてましたが、ここまでのはちょっとねぇ。水道管自体が古いので、管内は見れた状況ではないのは判ってるんだけれど、目に見えるところに出てこられるとやっぱり引くなぁ…

赤錆自体は、確か…体には吸収されないのは判ってるんだけれど。しかも、浄水器を通したらなんとかなるんだろうけど、フィルターが堪ったもんじゃないしなぁ。

本管のほうは赤錆はすでに出てないそうなので、次第に改善するでしょう。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。