PlayStation®NetworkおよびQriocity™への不正アクセス

Sonyのサイトに以下のような記載が…
ハッカー集団がPS3のプロテクトを解除し、Sonyが法廷に持ち込んだ件が原因なのでしょうか?
4月の初めにもSonyのサイトが総攻撃を喰らってましたが…それの続き?
もし本当にそうだとしたら、ハッカーではなく完全に迷惑なクラッカー集団ですな。

2011年4月17日から19日にかけて以下のようなお客様のアカウント情報が漏洩していた可能性があることが判明いたしましたので、ここに深くお詫びを申しあげるとともに、その旨を報告させていただきます。

漏洩した(不正アクセス者が入手した)とみられるアカウント情報:
お客様がPlayStation®Network/Qriocity™に登録した、氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日、PlayStation®Network/Qriocity™パスワード、PlayStation®NetworkオンラインID

また、以下の情報につきましても不正アクセス者が入手した可能性があります。
購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ サブアカウントに関する上記情報(お客様がサブアカウントを作成されている場合)

引用元: “PlayStation Network” 障害・メンテナンス情報 | プレイステーション® オフィシャルサイト

サイトが復旧次第、パスワードなどは変更しないとなぁ。
その前に他のサイトで同じIDやパスワード使ってなかったっけなぁ…
もし同じだったら、そちらも変更しとかないと…orz

でも、一番気になるのは下の部分なんだよなぁ…

なお、お客様がPlayStation®NetworkまたはQriocity™にクレジットカード情報を登録されている場合、登録されているクレジットカード番号(セキュリティコードを除く)および有効期限に関する情報が不正アクセス者に入手された可能性を完全に否定することはできませんが、現時点ではそのことを示す形跡は見つかっておりません。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。