スマホウイルス:保管容疑で28歳会社員逮捕…京都府警- 毎日jp毎日新聞

府警によると、スマホ向けでデータを抜き取るタイプのウイルスをめぐる摘発は全国初。約3500人が問題のアプリをダウンロードした可能性があるという。

引用元: スマホウイルス:保管容疑で28歳会社員逮捕…京都府警- 毎日jp毎日新聞

先日から、2日間に1件ぐらいの割合でキャリアメールに迷惑メールが飛んでくる。
どう考えても送信元アドレスを偽装してるんだろうけれど、表示されてるアドレスはというと au だったりするわけです。これ au の迷惑メールフィルターをすり抜けてきてるわけですよね…
ちなみにメールフィルターは、携帯以外からのメールは基本的に受け取らない設定で、どうしてもって時は面倒だけれどもドメイン指定受信しています。

その迷惑メールの内容が、先日までは「副業」だの、「久しぶりにメールしたけど…覚えてるかなぁ(。’-ω・)?」ってやつだったのが…

「テレビで紹介された奇蹟のバッテリー節約アプリ!」ってタイトルのメールが28日に送られてきたんですよねぇ。

↓この記事を読んでたので、あぁウチにも来たかと…

最近、ユーザーにリンクをクリックするよう誘って悪質なアプリをダウンロードしてインストールさせようとする日本語のスパムメールが出回っています。このアプリは、ユーザーの連絡先データに保存されている個人情報(名前、電話番号、電子メールアドレスなど)を抜き出して外部 Web サイトに送信します。もちろん、バッテリを節約する機能はありません。

引用元: 「奇跡のバッテリ節約アプリ」がスパム送信のために電子メールアドレスを収集 | Symantec Connect Community

で、その張本人が逮捕されたということかな。抜き取られたメールアドレスはコイツの運営する出会い系サイトグループが使ってたと。

てことは…同じものがオレに送られてきたということは!?
誰かがこのアプリを入れちゃったて可能性も…考えないことにしよう…

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。