カテゴリー : HARDWARE

Pentium4 530J [LGA775]

TSUKUMO ネットショップで「Pentium4 530J (3GHz)」を購入しました。
価格は¥18,428(¥19,350税込)でした。送料が¥650(¥682税込み)なので、僅かながら¥20,000を超えました。
それよか振込先がUFJ銀行なので探すのに苦労しそう…近くにあったかな?

じゃぱの家にお届け物を届けたついでに、じゃぱ氏の近所にあるPC工房で20Pin→24Pinの変換ケーブルを買ってきました。
これでハードウェアの準備はなんとかOK。

後はWindowsXPのアクティベーション関係をWebで調べねば…。

マザーボード買っちゃった

そろそろPCケースの中の模様替えを図ろうと、1ヶ月前あたりから企んでいたのですよねぇ~。というのもWinXPのService pack 2を最近まで当ててなかったのですが、ためしに当ててみると途端に動作が"モッサリ"し始めたんですよ。
別に普段はLinuxを使えばあまり気にならんのですが、WinXPで動画の編集なんかをやってるとどうも不安定なんですよ。

それで一番近くのPC工房で今使っているメーカーと同じGIGABYTEGA-8I915G-MF Rev2.0というブツを買っちゃいました。

CPUをLGA 775対応にするかSocket 478対応にするかで迷ったんですけど、発熱量が少しでも低いほうがいいかなぁと思ってLGA 775を選ぶことにしました。
そしてお次はマザーボード選びで迷いました。
Intel915チップセットにするかIntel865チップセットにするか?これは最後まで迷ったんですが、Serial-ATA→IDEの変換アダブタが付いてきて、VGAとIEEE1394までもオンボード搭載しているGA-8I915G-MFを選んで解決。大きなケースが嫌になってきたのでmicroATXで組んでやろうかと。

今ならメモリ価格が大暴落しているのでお買い得かなと思ったりもして買っちゃいました。
メモリはPC3200のDDRメモリ(512MB)を一本買いました。

「512MBを2本でデュアルチャネルDDRにしません?」

って言われて正直迷ったんですが、またの機会にデュアルにしてみましょうってことで・・・。

肝心のCPUがまだなんですけどね。
先ほどからマザーボードと"にらめっこ"している俺でした。
続きを読む

愛・MATE

愛・地球博で使われるmobile端末をKDDIが提供するらしい。

KDDI、「愛・地球博」向けのハイブリッド情報端末を公開

KDDI、Windows Mobile 2003を搭載した携帯「愛・MATE」を発表

こんなのが市販されるのはいつ頃なんでしょう。
今これが市販されていたら間違いなく買い換えるかも知れないなぁ。

QuietComfort2

クワイアットコンフォート2は、20年以上にも及ぶ研究・開発による、数多くの特許技術を搭載した「周囲の騒音を低減し、圧倒的な静けさを提供する」ノイズキャンセリング・ヘッドホンです。

クワイアットコンフォート2なら、人間にストレスを与える騒音環境を、一瞬のうちにリラックスできる静かな環境に置き換えてくれます。

これ物凄く欲しい。
DVDドライブの騒音なんかも消えるんでしょうか?

Linux OS搭載

ドコモは、FOMA端末開発に活用可能なソフトウェアプラットフォームを開発したと発表した。Linux OS、Symbian OSの2種類が用意されている。このプラットフォームを利用して、N901iC、P901iがLinux OSを、F901iCとD901iがSymbian OSを採用していることも明かされた。

PanasonicのFOMA端末の基礎部分はこれからはLinuxなのね。

Linux OS、Symbian OS、日本市場で先にウィルスに感染するのはどちらでしょうか?
ほとんどすべての人が何の危機感もなく使っている携帯にウィルスが感染しようものなら、悲劇的なペースで広まるんだろうなぁ・・・。
個人情報タレ流し状態の携帯が蔓延したりしちゃうのかな。ショップも対応に追われるんだろうね。

FOMAを使っている人でいったい何割ぐらいの人が、FOMAのソフトウェアアップデートという機能を知っているのでしょうか?