カテゴリー : SOFTWARE

ProduKey v1.06がRiskWareに

今使ってるウィルス検出ソフトは「NOD32 アンチウイルス V2.7」なんですが、「NOD32定義ファイル: 2594 (20071016)」でProduKey.EXEのv1.06が「Win32/RiskWare.PSWTool.ProduKey.106(2)」として検出されるようになってしまった…。ちなみにProduKey.EXEのv1.05は「NOD32定義ファイル: 2153 (20070329)」で「Win32/RiskWare.PSWTool.ProduKey.105 (2)」とされている。

ProduKey.EXEは何をするソフトかというと、@itの「OSやアプリケーションの箱がなくなっても大丈夫?」って記事でも紹介されてますが、インストール済みのWindowsやOfficeなどのシリアルナンバーを表示してくれるソフトです。

家には数台のPCがあり、それぞれのOSを再インストールする前に、箱はクローゼットの奥底だし…って時に活躍しくれるソフトなんですが…。確かに他人のパソコンのプロダクトキーを盗む事は可能ですがねぇ。

ってことで、NirsoftProduKeyのページを見てみると、いつの間にかv1.07が出てる。とりあえずv1.07は今のところ、RiskWareではないらしい。

「Safari 3 Public Beta」 Windows版登場

Appleが「Safari 3」英語版ベータを公開、初のWindows版も

米Appleは11日、Webブラウザ「Safari 3」の英語版パブリックベータを公開した。Mac OS X版だけでなく、Windows版も用意された。SafariのWindows版が発表されるのは今回が初めてのことだ。Mac OS X 10.4.9以上、Windows Vista/XPに対応する。

動作が軽いと評判のMacのWebブラウザ、「Safari」の次バージョンのパブリックベータ版がリリースされたらしいので、さっそく試してみた。レンダリングエンジンには、KDEのKHTMLを使っているらしいので、なんとなく感じはわかるのですが、実験ということで…。

WindowsXPへのインストールは何の問題も無く終了。立ち上げるとAppleのサイトが表示されます。やっぱりフォントが綺麗に表示されるわ。でも英語版なので日本語のページを表示させると、エライ文字化け。

最速インターフェース研究会さんの”Safari for Windows betaで日本語表示する方法“というエントリーを参考に、ゴニョゴニョしてみた。

すると、以下のようになった。
使ったフォントは”Ume UI Gothic”

ALPSLAB route

毎回おもしろいサービスを提供してくれる「ALPSLAB」が、今回は「ALPSLAB route」というサービスを提供開始してくれた。
これは地図上で道順をアニメーション表示してくれるサービス。任意の地点から目的地までの道のりを細かく設定でき、再生ボタンを押すとカーナビのように表示してくれる。
道案内にはもってこいなんですが、作成したものが自動的に公開されてしまうので、個人宅なんかをスタート地点などに設定しちゃうと、ややこしい事になりそうです。これで個人宅を晒されたらヤダなぁ…、住宅地図を見ちゃえば同じと言えば同じなんだけど、矢印が自分宅へ迫ってくるなんてロックオンされてる気がしません?

ま、とにかく何か作ってみようということで、ちょうど全日本学生馬術競技大会(全日本学生馬術連盟のサイトに速報あり)が開催されている最中なので、渋谷駅から世田谷の馬事公苑までのバスルートを作ってみた。
続きを読む

普通免許の更新

免許の更新時期が近づいている。
ここ数年違反という違反はしてないなぁと思ってたら…。

5年前に駐車禁止をとられている(ーー;)
これは弟の結婚式の前に、元??に一眼レフカメラを借りに行ったときの出来事だった。あれからも~5年かぁ…、とか思い出に浸ってる場合じゃなくって…。

点数が加算されるのは過去3年でしたよね?
免許更新については過去5年の違反履歴でしたかぁ…。しかも起算日は誕生日の40日前
平成14年の道路交通法改正施行から、あまりチェックしてなかったんだけれど、現在の運転者の区分は以下の様子。

優良運転者→過去5年間に違反行為をしたことがない人
一般運転者→過去5年間の違反行為が違反点数3点以下の違反1回だけの人
違反運転者→過去5年間の違反行為が2回以上、又は違反行為が1回であっても、その違反点数が3点を超える人

この場合、俺は今回の更新では一般運転者にあたる模様。
なので、有効期限は5年(有効期限については年齢によって制限あり)、講習を1時間受けなければならない…。途中で法改正があった俺の場合、なんだか狐につままれた気分。俺の今の免許の有効期限は3年なんだけれど、有効期限が5年ならカウントされないのに…。なんか釈然とせんなぁ。旧法下での違反が、新法に持ち越されて、改めて新法で裁かれてる感じ?
違反運転者にいたっては講習2時間って。しかもこの制度の落とし穴は過去5年の違反行為ってところだなぁ。違反運転者の免許有効期限は3年なので、次の更新まで違反が無くっても、前回更新時期の過去2年に違反が集中していると、2回連続で2時間講習が自動的に決定となる。
んなアホな、これって意味無しじゃないですかね?

むろんこんな話もあるので、今回も交通安全協会は拒否させていただきますがね。ところが実際のところ、これ拒否したところで、更新時に配られる教則本を間接的に買わされている時点で、負けなんですけどね。
あんなもん読まんでしょ、それこそネット閲覧にすればいいんじゃないの?
そうすれば見たい人は見るだろうし。
それになんで厚めな紙で、ほぼオールカラーな必要があるわけ?環境資源の無駄遣いとしか思えん。

ALPSLAB clip!

ALPSLAB clip!は、あなたのWebサイトやブログに、今までになく簡単、便利に、地図を貼り付けることができるサービスです。

このサービス面白そうですね。
MovableType用のプラグインが公開されていて、地図が自動で貼り付けられるってのは便利だと思います。
縮尺や画像の大きさもタグを指定するだけでOKみたい。
今度から使ってみようかな。