カテゴリー : SOFTWARE

iTunesのバックアップ

HDDを新しく導入したのでWindowsXPを再インストール中です。
パーティション設定やインストール場所の選択以外は、自動インストール可能な"統合インストールディスク"を作ってあるので、OSのインストールは楽チン。
そして今、様々なソフトウェアをインストール中。

そこで、iTunesのプレイリストやライブラリをバックアップしました。
これは意外と簡単で、"My Documents\My Music\iTunes"にある"iTunes Library.itl"と"iTunes Music Library.xml"をバックアップしておく。
新しい環境にiTunesをインストールした後、iTunesを一度起動すると"My Documents\My Music\iTunes"フォルダが出来るので、先ほどバックアップした2つのファイルをココに戻してやればよい。
ただし、これはあくまでも音楽ファイル自体が元通りの場所(別パーティションなど)にあるときだけ可能ですよ。

sleipnir 2.0出ました

20051012_01.jpgIEエンジンを利用したタブブラウザ、Sleipnir Version 2.00の正式版がついに公開されました。これちなみにスレイプニルって発音します。
1系列は知名度が上り始めたころ、開発途中で開発者のソースの入ったPCが盗難にあい、大騒ぎになってました。たまたま盗んだヤツ最悪ですよね。おそらく盗んだ奴ってのは、中に入っているものなんて分かりもせずに、PCを機械として売りさばいただけなんでしょうけれど。この件はバックアップの大切さも教えてくれました。

タブブラウザって何?って感じの人は一度試してみれば良いのでは?
タブ機能ってやつは一度使い出すと離れられなくなりますよ、きっと。簡単にいうとひとつのブラウザウィンドウの中に、同時に何枚もページを開くことが出来て、それらのページを簡単にタブで切り替えることが出来るブラウザです。IE使っていると、変なページなんかを見てて、ポップアップ広告がパカっパカっパカっパカっバカーンってな感じに開きまくってオイオイって事がありますよね。ポップアップブロックとか入れてない場合、全部閉じるのに一苦労するわけです。そんな時にタブブラウザでウィンドウはひとつのみで、その中にページを開く設定にしておけば、タブブラウザ本体のウィンドウをバシッと閉じちゃえばいいわけです。
まぁタブブラウザには色々あって、というかIE以外は今は…ほぼタブブラウザの予感。その中では日本製で多機能なSleipnirあたりがよろしいんじゃないかと。

BootTimer

BootTimerなるものを仕込んでTV録画に合わせてPCを自動起動、シャットダウンさせる実験を実行中。
こいつの便利なところはiEPGに対応しているので、インターネット上のiEPG番組表から録画予約をすると、キャプチャソフトの予約画面とは別に、BootTimerのiEPG予約画面が現れます。そこでは録画予約の何分前に起動するとか、何分後にシャットダウンするかが、あらかじめ設定されています(変更も可能)。ですのでキャプチャソフトで予約した後で、それぞれ個別の予約に対してPCを起動する時間やシャットダウンする時間を、あらためて設定しなくても良いということです。

で、先ほど試しに「電車男」を予約して電源を切っておくと、番組が始まる数分前に自動起動し、録画終了後に自動でシャットダウンしてました。
こりゃ便利だな。
とりあえず9日分を予約完了。
これでTVの録画予約が手軽に出来るようになった。

ただ、問題はマルチブート時にシステムの時間がずれることか…。

Google Earth

米Googleは6月28日、世界の衛星画像などを表示できるソフト「Google Earth」英語版を公開した。「Google Maps」とは異なり、Windows PCにインストールする単体ソフトとしてダウンロード提供し、さらに地図データをネットを介してストリーミング取得しながら表示する仕組みだ。

地図アプリケーションまで作ってたんですね。
これで日本の詳細な地図が見れたら便利なのになぁ。市町村名は表示されるらしいですけど。

本家Google.comGoogle Servicesには色んなサービスやアプリケーションがあります。Picasaは以前に使ったことがあるけど、視覚効果がカッコ良くって面白いビューワですよ。デジカメの画像を人に見せるときに使うといいかも。

Firefox 拡張機能:ScrapBook

ScrapBook はWebページの保存と収集したコレクションの整理を手助けするための Firefox 拡張機能です。軽量・高速・高精度・全言語対応といった特長があります。

この拡張は確かに便利ですね。

Webページを閲覧していて残しておきたいページがあるとします。
しかしページ全体が必要って訳じゃなくって、ある部分だけが必要なときに、今まではソースを見て必要なところだけ取り出して保存していました。
しかしこの拡張を使うとそれが簡単に出来てしまいます。保存したいところ(画像を含む)を選択しておいて選択範囲の取り込みをクリックするだけ。しかもリンク先も追跡できます。
ページを保存しておく為だけじゃなく、必要な情報だけ素早くプリントアウトするのにも便利ですよ。