カテゴリー : DIARY_2004

MARK II→MARK X

ついにMARK IIが消滅しましたね。
それに代わって登場したのがMARK X
グレードがひとつ上がって(ラインナップから2000ccが消滅)少し高級車の仲間入りをしたのでしょうか?
確かにMARK IIのボディーに2000ccでは走り出しがほんの少し重いなぁって気がする事がありましたけど・・・。スピードに乗ってしまえばそんな事は感じないんですけど。

ファミリーカーと言うものがミニバンにシフトしてしまっている中で、ちょっとお金に余裕の出てきたおじさん層がターゲットなのでしょうね。クラウンはゼロクラウンでかなり若返りを狙って成功したのですが、今回の改革は吉と出るか凶と出るか?

外見はカッコいいといえるのかどうか微妙ですが、悪いことないように思います。フロントマスクは好みの分かれるところだと思いますが、車内の天井大型イルミネーションとかは便利なんじゃないかな。
横から見たデザインは先代からのMARK IIの流れをしっかり踏襲していますよね。
しかしテールエランプはHONDAのLEGENDといいBMWシリーズに似ているなぁと・・・。

ADSL不通

またもやNTT回線様が御機嫌斜めのようで・・・。モデム君がカチカチやってます。価格に対する質とサービスが悪すぎる。確実な効果が現われるか分からない回線調整に金なんぞ払えんしなぁ。

光はまだ高いし、ルーター設置がOKになってるみたいだしケーブルテレビ系ネットに戻ろうかなぁ。

バーミアンで夕食

P氏のところに写真を持って行こうと思ったら、父親の車が前にあって俺の車が出せなかったので、久しぶりにマークIIに乗り込んで出発。
ところが・・・財布忘れて再び家へ。
せっかく家の前の大渋滞の車の海になだれ込んだのに出直し。

P氏の母親が旅行中との事で一緒に回転寿司でも行こうかと思っていたら、駐車場にも入れなかった。
秋の行楽シーズン真っ只中で道も混んでたしね。
それで久しぶりにバーミアンで晩飯を食ってきました。

配送作業中

20041106_01.jpg先日の結婚式では電池を使い切るまでデジカメをフル活用したので、撮った枚数が半端じゃなかった・・・。メモリカードを128MBに買い換えてから、枚数を気にすることなく撮れるので便利なんですが、当然被写体も前回よりも増えているわけで、選別するのが大変だったり・・・。
直接渡す機会のある被写体は別として、そのほかの方々へ配送できるのは週明けでしょうか?
しばしお待ちを。

20041106_02.jpg結婚式場で写真を撮ると、どうしても薄暗い中なのでフラッシュを焚きますよね?そうするとレンズに付いた埃や空中を漂ってる埃が光を帯びて、テレビ番組で心霊写真だと騒がれている左の写真のような「オーブ」が映り込んでしまうんですよね。
仕方なく毎回デジカメの画像とPCの画面上でジ~っと"にらめっこ"しながら、「オーブ」を消し去ったり、赤目を修正したり、不要な部分を切り取ったりしながら綺麗に出来上がったものを現像に出しています。

24シーズンIII

レンタルショップに立ち寄ったらvol2とvol3が1本づつありました。
残念ながらvol1だけが全部貸し出し中・・・。
いやビデオカセットなら1本あったのですが、ビデオじゃねぇ・・・、左右カットされているし・・・、と言うわけでとりあえず2と3だけDVDで借りて、帰りがけにまたのぞいてみる事にしました。

用事を終えて夜遅くに立ち寄ってみるとちょうど店員が「24」の棚を整理中。
手には「24」を持っている。背後から近寄り、彼が整理し終えるのを待って俺が手を伸ばし始めると、突然腕を組んで割り込んできたカップルらしき2人組が店員につめより・・・

女A 「それちょうだい!!」
店員A 「あっ、これですか?」
俺、心の中 「って、おいっ!!」
女A 「2、3巻もあるけどどうする?」
男A 「2と3はいいや、どうせ俺あんまり見る気にないし!!」
俺、心の中 「なら、借りるな~!!!! (俺がジャックなら迷わず2、3発撃ってます。)」

店員さんももう少し整理するのを遅らせてくれたら、返却されて未整理の棚から自分で見つけて俺は幸せな気分になれたのにぃ~。