カテゴリー : DIARY_2008

甥っ子が去っていった

今日、一人残っていた甥っ子が去っていった。
昨日に捕まえたイナゴを放してやってから、大量の荷物と共に。

家まで送って行って、ママと姪っ子ちゃんと一緒にガストまで昼ご飯を食べに行きました。
本当はウチで昼ご飯を食べさせてから帰る予定だったんだけれど、甥っ子君が昨夜の就寝前に「昼頃に突然帰ってママを驚かせようか!!ウッシッシ!」と言い出したので…

夕方に姪っ子ちゃんがママのそばを離れようとしなかったので、甥っ子君をお風呂に入れてやってから、帰ってきました。

ウチに帰ってくると鈴虫がリーンリーンと涼しげに鳴いておりました。

給湯器と電話の修理

給湯器の修理が昼から入るとは聞いていたんですが、今朝から家の固定電話の調子が悪く、受話器をあげてもうんともすんとも言わない状態。
携帯からかけても無反応。

仕方がないのでNTTの故障受付に携帯から電話をかけて、回線番号を告げて回線状況を調べてもらいました。すると、予想通り回線にエラーがでているらしく、オペレーターの言うとおり電話のケーブルを抜いてみてから調査しても、やはりエラー発生。モジュラージャックの間までにはLPガスの残量を会社に告げる回線が挟んであるだけで、ADSLではないので他には何もありませんよと。

ところが、オペレーターのPCから覗ける顧客情報にはADSLを契約していると出ていたらしい。おそらく同期がとれてなくてデータが古いままなのだろうけれど、ADSLからeo光に変えたのってだいぶん前だよなぁ。察するに、一元管理じゃないんだろうなぁ、別々に手入力か?天下のNTTでさえ顧客情報の管理はその程度なのか…支払い管理さえすりゃ後はどうでもイイ感が漂ってるなぁ。

とにかく、昼から給湯器の修理と電話の修理、両者がほぼ同時に来ました。
給湯器は部品を換えるだけでOK。
電話はウチへの引き込み線がなぜかブラ~んと垂れている状態。
よく見ると隣の家の敷地にある木からツタが伸びて、電話線に絡んで下に引っ張っている状態。電話線が切れないように張ってあるワイヤーがツタの重みで外れて、電話線だけがツタに引っ張られてブランブランしてたみたい…
ワイヤーを張り直して、電話線を繋ぎなおしてもらうと、電話回線が復旧。
電話の雑音もコレのせいだったのかと!!
その証拠に復旧後は雑音が全く無くなったしねぇ!

電話線は今度また新しいのを張り直しに来てくれるそうな。

その間、暇そうにしていた甥っ子君。
夜にはみんなで花火をしました。

昼に雨が降ったので、とても気持ちのいいそよ風邪がふいて、汗もかかずにとても快適でした。

一人残った甥っ子君

例のごとく一人ウチに残った甥っ子君。

今日も朝からとっても元気!!
やることがなくなったら
「Wiiしよ~よ~!」
とうるさいので、朝から誕生日プレゼントにあげた「スタディ将棋」をやりました。オレも将棋はほとんどやったことがないので、先日から甥っ子君に簡単にルールを教えながら、一緒に遊んでます。やはり子供なので覚えが早いというか何というか…ただしまだ先の先を読み間違えているときがあって、攻めているときに守りが手薄になるようす。

昼前には花火と縄跳びを買いに出掛けました。
花火は半額の半額になっていて、8000円のが2000円だったり…やはり投げ売り状態。

昼からはおウチプールに入ってのんびりした後、少し休憩していたら雲が出てきて少し涼しくなったので、昼前に買った縄跳びで特訓開始。やっぱり縄の回し方が変で一回しか飛べないみたい。「縄を片方の手に持って手首を使って回してみ」と言っても5回ぐらいしか回せないみたいなので、縄の回し方、手首の使い方がわかってないのかな。
明日もチャレンジしてみよう!!

ヴェルファイア納車

親父が車を買い換え、本日トヨタのヴェルファイアが納車されました。
アルファードのネッツ版といえばいいのかな?

親父とオレと甥っ子くんで、昼から近所の多田神社まで御祓いに行って来ました。

ランクス君の時も行ったんだけれど、気持ち的に御祓いはしておいた方がいいかなと。
帰りに多田神社は多田源氏の発祥地なので、それがマークの由来となった三ツ矢サイダーをもらいました。

帰る途中にナビを見ると、現在地の表示が10kmぐらい北にずれていて、地図上では常に山の中を走行中…マニュアルを読めば出来るんだけれど、オートバックスに備品を買う途中にネッツヘ寄って、現在地を修正してもらいました。

とりあえず、ひととおりマニュアルに目を通さないといけないかなぁ。

猪名川花火大会

今日(16日)は夕方から猪名川の花火大会にバスで出掛けました。
天気が心配だったんだけれど、昼のウチにザーッと降ってその後は晴れ間も出ていたので、「大丈夫そうじゃない?」と言いながら出発。

晩ご飯を居酒屋さんで食べて、生ビールを軽く3杯。
甥っ子くんは魚好きなのでカンパチのカマ塩焼きを注文してやったら、ペロっとほとんど一人で食べちゃいました。姪っ子ちゃんは、色んな料理を少しずつつまんで嬉しそうに食べてましたよ。ママも大好きなキムチ焼き飯を注文。オレと弟は生ビールを次々注文。そのたびに交互に呼び出しベルを押すのが楽しみな子供達。なんでも遊びになっちゃいます。

そして花火会場へ向かうと、5分前に始まっちゃったもんだから、ビルの陰になって初っ端の豪華な花火を見損ねました。でもでも、会場近くまで行くと例年通りの大迫力。やっぱり昔から見慣れてるのか、一番落ち着くリズムで打ち上げられる花火に大満足。それぞれテーマがあって一区切りつく前には下の動画のようなクライマックスが待ち受けているのでかなり素敵。

甥っ子くんは6歳になったので、花火大会が楽しめるようになったみたい。
姪っ子ちゃんは途中で音に圧倒されたのか、やや意気消沈。
でも最初のうちは「キラキラ~☆」って言いながら、喜んで見てました。

帰りに夜店の横の自動販売機で飲み物を買っていると、その自動販売機を置いている家のおっちゃんが出てきて、「ジュース買ったらあげる。」と、すぐ横で栽培していた大きなブドウをゴソゴソもぎ取って子供達にくれました。なかなか楽しいおっちゃんでした。