カテゴリー : DIARY_2009

TOSHIBA REGZA R9000

ウチの家で地デジを見ているのがオイラの部屋だけという変な状況が続くのもなんだし、亀山モデルだの、Blu-rayがどうのだの、50インチ以上がどうのだの…分って言ってんだか良く分かりませんが、父親が液晶テレビに買い替えるタイミングが分からなくなっているようなので…

「HDD録画の出来る40インチ以下のを一台買っておいて、50インチ云々だのBlu-ray云々だのは、安くなったら買ったらいいんじゃないの?40インチ以下ならフルHDパネルで倍速なんかもついて、ネット販売だと10万程度でおさまるよ」と言うと、

「そんな安いんか?」

「普通に見るのには何の孫食もないと思うけど…」

「じゃ、買う!!頼んどいてくれ!!」

「いやいや…どうせ買うなら電気屋さんに足を運んで、嘘か真か映像を確認してきたら?亀山モデルに拘ってるみたいだけど、あんなもんステッカーだけで実際見てみたらそんなに変わらんよ。それ以外にウリがないもの…」

で、さっそく実際見てきたらしく、

「色々見てみると確かに違いは分らんかった…TOSHIBAも綺麗だったわ。」

というわけで、購入の方向で機種選択。
普段のビデオデッキの使い方を見ていると、録っては消してって使い方なのでBlu-rayレコーダーを買うまでは、テレビにHDD内蔵なり外付けのUSBHDDが使える機種でいいんじゃないかと。そうするとHITACHIかTOSHIBAあたり。HITACHIのはCMでやっている通りHDDがカートリッジ型なので、壊れたら高く付きそうだし…TOSHIBAに決定。後々に50型とかを買うのならネットワーク機能(DTCP-IP)が付いたものを買うだろうし、今回はおまけ程度に気軽に録画出来るだけのテレビということで、REGZAのR9000の40V型にしました。どうも40型以下は許せんらしいので…Z9000の37Vが良かったんだけどなぁ。

先週の金曜日に代引きで注文したので日曜日の朝には届いてたんですが、まさかそんなに早くは届かんだろうと、「月曜日以降じゃないかなぁ…」と現金を用意していなかったわけで…月曜日に再配達(汗)

台座を組み立ててからテレビ台に設置して、今までアナログを見ていたUHFアンテナに繋いで初期設定を終わらせて、すべてのチャンネルがバッチリ映ることだけ確認し、外付けのHDDを接続して登録だけしか終わらせてなかったのです。

今日、色々設定してみました。
アンテナの受信レベルは53ぐらい。
まぁ十分でしょ、アンテナの向きを変えたりアンテナを高感度なものに変えたりすれば、数値は上がるだろうし、しばらく不具合が無ければ放置の方向で。ただし、ヘリが真上を飛ぶと映像が乱れます…自衛隊のヘリが飛ぶと厳しいかなぁ。
スタンバイからの外付けHDDへの予約録画や携帯からのメールでの予約録画も成功。
ちょいと古い外付けHDD(量販店で安かったし、しかもいわくつきのBUFFALO HD-CE1.0TU2)だったのだけれど、テレビと連動して上手くスタンバイ状態にもなっているようだし、一安心。
これはかなり便利です。

あとは両親に慣れてもらうしかありません。

ついにインフルエンザに…

といっても、俺ではなくって姪っ子ちゃんがかかりました。

新型の一回目の予防接種を受けた数日後にかかるという、なんだかなぁ…という状態。
タミフルを処方してもらったらしいんだけれど…食べた物を吐いちゃったりで効き目が薄くなっちゃったのか…熱が39.9度まで急上昇して、少々の熱ではへこたれない頑張り屋さんな姪っ子でも、さすがに限界を超えたみたいです。目がうつろになって…やっぱり咳が止まらなくなって肺炎の一歩手前状態だったらしい。

というわけで、いざという時のために夕食時にはビールを飲まず、早めに風呂に入って録画中のブルース・ウィリスの「ホステージ」を追いかけ再生させながらウトウトしている昨晩11時頃、緊急呼出しがかかりまして、ハズしていたコンタクトを再び入れてから服を着替えて、40分弱で現地到着。
その後、妹と姪っ子を車に乗せ、小児救急センターまで深夜ドライブしてきました。
さすがにこの時期の日曜日深夜ともなると、駐車場はほぼ一杯でしたねぇ…
待合に座っていても、次から次へと”グタ~”ってなった子を抱っこしたママさんが入ってくる入ってくる…

なんとか家に帰ることの出来るレベルだったので、診察の後で薬を処方してもらって帰りました。もう少し酷かったら処置室から帰れないところでしたとさ…
帰りがけの車内でも半分眠ってて、帰宅してから処方薬を飲み、睡眠作用と咳がマシになったのとで割とすんなり寝てくれたみたい。オイラが家に帰ったのは今朝の2時半ぐらいだったかなぁ…

薬のおかげか今朝はぐっすり寝ていたみたい。
昼前に近くの病院を受診し、一応念のためにということで紹介状を書いてもらって、午後から市民病院へ。点滴をしてからレントゲンと血液検査をして帰ってきました。

昨年はこの時期に甥っ子が、A型とB型両方順番にかかって悲惨な状態だったんだけれど、今年はこれでおさまるのかしら。

それとも、オイラが明日あたりブッ倒れるのかしら…

無線LAN環境を一新しました

NEC DIRECTのポイントが1万ポイント弱あったのですが、今年末で期限切れとなるので何に使おうかと…

木造の1階と2階間の無線LANを802.11n環境へと移行してみるかと思い、NEC DIRECTのサイトで商品検索。なぬ~狙ってる商品が品切れやん。しかもオイラが狙ってたのはNECの製品だぞ!!何気にほかの周辺機器を見てみると、品切れ続出。まぁこの品揃えの悪さは今に始まったことでもなさそうだなぁ…せめて自社製品ぐらいは常に在庫ありにしておけばいいのに。
あぶちゃんがちょうど外付けのHDDが欲しいと言っていたので代わりに購入して、オイラは狙ってる商品を他店で購入しました。

その商品とは、NECの「Aterm WR8300N」という機種。
Aterm WR-8300N

こいつは「Aterm WR8500N」から802.11aを省略したバージョン。それだけではなく機能的には「Aterm WR8500N」では使えない暗号化方式「WPA2-PSK(TKIP/AES)」が使える。そしてもちろん流行りの二つのSSIDを使って異なる暗号化方式が使える「マルチSSID」にも対応しているので、PCなどは「WPA2-PSK(TKIP/AES)」で接続し、「WEP」にしか対応していない「Nintendo DS lite」のようなゲーム機などは「WEP」で接続ってことが出来る。しかも「マルチSSID」を使ったネットワーク分離機能も使えるので、例えばセカンダリのSSIDを使ったWEP接続の端末からは、プライマリSSIDを使ったWPA2-PSK(TKIP/AES)接続のPCなどへはアクセス出来ないようにすることも可能。
なんといっても802.11nが使えるので電波の飛びが違うだろうと。

そして2階には子機(イーサネットコンバーター)としてBUFFALOの「WLI-TX4-AG300N」を選択。
WLI-TX4-AG300N

というよりも…ほぼこれしか選択肢が無い。ノートパソコンは良いとしても、2階にあるデスクトップ同士の接続に関しては速度的に無線LANを介したくないので。ただこの機種は有線LANが1000BASE-Tに対応してないんだよなぁ。でもまぁ。そんな大きなファイルなんて滅多にやり取りしないからOKです。

待ちに待った商品が昨日届きました。Amazonで「PA-W8300N」が7900円、「WLI-TX4-AG300N」が8081円でした。

さっそく設置する前に2台並べて、それぞれ交互に有線接続して各種設定。
NECの無線ルータ「PA-W8300N」は、ルータ機能と無線LANの設定ともに何の問題もなく終了。

BUFFALOの「WLI-TX4-AG300N」がひと癖ありました。というかマニュアルがなんとも…
設定画面を出す為に割り振ってあるであろうIPアドレスがわからない…
後々の事を考えるとAOSSだの何だの自動設定は使いたくないので有線LAN側から手動で設定していたのですが、やれ「LAN端子用 無線子機設定ツール」をインストールしろだのなんだの…そもそもお前のIPアドレスは何じゃ!!と深夜に叫びたくなりました。付属のCDに入っているマニュアルが無線LAN製品共通なんでしょうね。一応それぞれの製品向けの情報は入っているのですが、親切とは言えないかなぁ。
WEBサイトにもまったく同じものがあるので参考に

エアステーション設定ガイド

で、見たかった情報はコレ

さぁ、トップページから入って、目的のページを探せますか?

実際はググってココココを参考にしたんですけどね。
あと最大300Mbpsモード(40MHz)に切り替える、何じゃコラってぐらい小さい倍速スイッチってのが本体の側面にあったのも、最後に気付きました。設定画面だけ見てたら絶対に最大144Mbpsモード(20MHz)のまま使ってたなこりゃ…

そして草木も眠る丑三つ刻…
やっとのことで設定終了し、設置作業完了。

木造2階の端末からネットの世界へ。
おーっ!!こりゃ速いわ。
WLA-G54の802.11gで接続していた数時間前と比べると格段の差。
eo光の測定サイトで調べると、下り速度 55.41Mbpsも出てるし。
今までは…恥ずかしくて言えません。無線LAN環境がショボかったんだなぁと改めて実感。
ちなみにDS lite(無印のIEEE 802.11)や初代PSP(IEEE 802.11b)でネットに接続しても、今までは部屋の場所によって通信が途切れることがあったのですが、現在はとっても安定しています。

ユニクロ行くも…

あんぱん&牛乳フィーバーも終わったし、そんな混んでないだろうと。

惨敗…

リブレスコーデュロイスタイルアップジーンズのオリーブ色を買おうと思ってたんだけれど、色もほとんどなかったしサイズも33inchとかばっか…

近所の2店舗をすっ飛ばして、伊丹テラスまで足を延ばしたんですが…撃沈。
駐車場に入るのに10分~20分、停めるところ探すのに10分弱。
店内に近づくにつれ混み込みムードムンムン!!
レジ前(10台弱あるんじゃないかな?)は長蛇の列っていうか、ホントに蛇みたいに4、5回折り返さないとレジまでたどり着けない模様。

ダダ混みのレジ

陳列された商品棚を見るに、まさに兵どもが夢の跡。
ただでさえ広告掲載商品がほとんど買い尽くされているのに、バンラバラ…。
メンズのところにレディースが混ざってるわ、コーデュロイのところにチノパンが混ざってるわ…グッチャグチャ。
せめて自分が手にとって見たもんは元の場所に戻そうよ…

結局、母親に頼まれてたインナーハイネックTシャツとオイラのボーダーのハイネックTだけ買ってきました。

ジョーシンにも立ち寄って、リラックマのブランケット貰ってきました。
レジでガラガラ抽選券をもらったのでJ:COMの簡単なアンケートに答えてから、ガラガラ~っと回すと…赤玉がコロン!!と出てきましたよ。カランカランカラ~ンと満面の笑みで鐘をフルお姉さん。

(゚∀゚)キタコレ

と思ったら、「大当たりです~、赤玉はZAQのブランケットで~す。」と、ビニール袋に慌てて詰めて手渡してくれた。

リラックマとざっくぅのブランケット

当たりなのかコレ…
キャラ「ざっくぅ」が微妙だけれど、なんだか嬉しい気分です。
一日で非売品キャラものブランケット2枚ゲットしました(笑)

改善された地デジチューナー

オイラの部屋では地デジを見るのに、PCの地デジチューナーGV-MVP/HX2を使っているわけですが…

導入当初は何かと面倒なことが多々ありまして、例えばチャンネルの初期設定が上手くいかなかったり(Windowsのスタートアップ項目を一時的に解除すれば解決)、録画した番組のうち再生できないものがあったり(再生できないがDVD-RWなどにVR出力すれば見れたり)…

正直なところ面倒でもWebで調べたりして自己解決出来、しかもある程度の我慢の子にしかお勧めできませんでした。

ところが先日公開されたサポートソフト(3.10:ドライバ Ver.7.7.6.0/mAgicTV Digital Ver.6.30.00)のアップデートで、うちの環境では普通にチャンネル初期設定出来るようになり、録画しても再生できなかった番組(←念のため、検証用にドラマを一本置いてました。)が再生できるようになりました。これはすんごい進歩!!いや…製品として売っている以上、出来て当然なんだろうけど感動。

これで、録れているのに再生できない番組っちゅうのが無くなって、「あ~、も~面倒だなぁ!!」って思いをしなくて良くなるのかしら。