カテゴリー : DRAMA

クライマーズ・ハイ

日航機事故にからめて、関係した地元群馬の新聞記者達を描いた、NHKドラマ「クライマーズ・ハイ」。
これ、イイです。
今日は前編が放送され来週の金曜日に後編が放送されます。
とにかく熱いです。
佐藤浩市が素晴らしい。
脇を固める大森南朋、岸部一徳らもイイ!!
何がいいって、ディテールにまでこだわってるので、見る気がするんだなぁ、これが。例えば新聞社の外観を写したシーンには当時の車が走ってるしねぇ。だってドラマとかの回想シーンで現行の車が走ってたりすると萎えません?
本編もかなり熱いですよ。
今日の見せ場は焼肉屋のシーンでしょうか?

来週も是非見ねば。

マチルダさんが出てた~

電車男の最終回。
いや~、ちょっとひっぱり過ぎじゃないのかなぁ。あれだけ引っ張ってあのエンディングかい?みたいな。まっ、伊東美咲が綺麗だったのでいっか~。チビのりだーも頑張ってたし。

電車男の母親初登場。しかも最初は声だけで登場?ってマチルダさんじゃん!!と瞬間的に思ったのは、電車男含め(笑)、日本全国どれくらいの男達でしょうかね。戸田恵子さんはアンパンマンよりもマチルダさんってイメージですね、やっぱり。

今度の電車男の特番っていうのは、劇団ひとりが演じてたオタク松永(松永が電車男の登場する前に掲示板を賑わしていた「ギター男」って設定)をメインにしたドラマらしいので、こちらも楽しみ。

TV版電車男は来週が最終回

「最終章!奇跡の大逆転」ってタイトル見て、最終回かと思ったら来週なんですね、最終回は。来週の放送は30分延長みたいです。
今回はO-ZONEの「恋のマイアヒ」が流れまくりでしたけど、この音楽の件では色々ゴタゴタが起こってますね。全面的に音楽会社側が悪いような気もしますけど。
白石美帆は今回もダースベーダーの音楽が流れる中で全開で暴れてましたし、妄想幼馴染野郎もラジコン持ち出して妄想してましたね。あのラジコンのモーター音が妙に懐かしかった。アキバでの「電車男、掲示板に帰って来い」の張り紙や垂れ幕なんかの、一連の撮影は時間かかっただろうなぁ。
このドラマでの伊東美咲は綺麗ですが、「私女だけど」と言う台詞と共に現れるネットの中の住人、桜井千寿(さくらい ちず)が可愛いなぁと思う今日このごろです。ニワトリのFLASHゲームで繋がった小栗旬と桜井千寿の恋の行方も気になる、最終回が楽しみです(^^)ノシ

今シーズン見たドラマは「スローダンス」、「海猿」、「がんばっていきまっしょい!」、「電車男」、「ドラゴン桜」、「女王の教室」、「いま、会いに行きます」、今回は結構見たなぁ。

「広島・昭和20年8月6日」

今日はこれで泣きます。
今が旬の出演女優陣と、チカラの入ってそうな屋外セットが映っている予告映像をCMで見て、期待大です。

追記:
泣けました。
鼻水だら~っと垂れました。
まいったなぁ、も~。
しかしエンドロールに流れてた写真や映像は反則かもなぁ。
ドキュメント番組として使うなら納得できるけど、ドラマの最後に使うのは良くないんじゃないかな。上手く言えないけど、ちょっと軽々しいんじゃないかと。
でも…、普段ドキュメントなんか見ない人たちの目にはどう焼きつくのかな。

電車男を見ましたか?

先週から始まった木曜10時のドラマ「電車男」。
大体のあらすじは去年の今頃、電車男の存在をじゃぱ氏に教えてもらってから、一気に"まとめサイト"を読んだので分かっているのですが、あそこはどう表現するんだろうとか、伊東美咲が出てるから見ておくかぁ、みたいな感じで見てた俺。
綺麗過ぎる伊東美咲(ムーミンには見えないが)に「なんだかなぁ…」と思いつつ、昔からややガンオタ気味の俺は…、電車男の部屋がええなぁと思ったり。たくさんあるガンプラが片付いてて綺麗だなと。
一話目の山場、ちょっとインパクトなかったけどララァのエルメスのくだりも再現してたし、ネットの中の人たちも面白かった。懸賞生活の「なすび」を久しぶりに見たしなぁ、やっぱ顔長いわ、あの人は。

一応キャプチャしてたので、最後に流れるエンドロールをよ~く見てみると…。衣装協力や持道具協力、美術協力にキャラクター協力のブランド名の多いこと多いこと。WiNDy(電車男が使っているPCのケースブランド)とかI-O DATAとか、SUNRIZEGAINAXなんて実写ドラマのエンドロールでは滅多にお目にかかれんからなぁ。4℃(このページ探すのに数分かかった、よんどしー→2ちゃん経由で発見)、Pinky&DianneFENDILOUIS VUITTONDiorなどなど、この辺はエルメスを筆頭に綺麗な女性達用でしょうかねぇ。肝心のHERMES(エルメス)は無かったような…。

というわけでこれからも続けて見よ~かな。