初体験/リッジモント・ハイ

80年代のアメリカの高校生活を描いた青春ドラマってことでいいのでしょうか。この時代は気楽に作ったから気楽に観てね感覚の映画たくさんありますね。
これを始めて観た時の俺は中学生で、単にフィービー・ケイツのプールサイドでのおっぱいポロリシーンを見たかっただけでした。当時彼女は日本の映画雑誌に出まくりで、特にグレムリンの頃は凄かった。今流に表現するとふぃーびー萌え~なんでしょうか?

実はこの手の映画には後々結構有名になる若手俳優が出ているのが常です。
イカレ過ぎてる高校生を演じているのは、何かと話題の多いSean Pennで『We’re No Angels (俺たちは天使じゃない)』他に出演。
ちょっとふっくらとした積極的女子高生役のJennifer Jason Leighは『Single White Female(ルームメイト)』でのHedy役(やばい女のほう)。
その兄でバーガーショップの店員役のJudge Reinholdは『Beverly Hills Cop(ビバリーヒルズ・コップ)』でのっぽの刑事Billyを演じてた人。
その兄が憧れている妹の友達役のPhoebe Catesは『Gremlins (グレムリン)』、『Date with an Angel (天使とデート)』に出演。
Anthony Edwardsは『Top Gun(トップガン)』ではGoose役、TVドラマ『ER』シリーズでは初期の頃から出ているDr.Greeen役です。
Forest Whitakerは最近ではJodie Fosterの『Panic Room』に出てます。
極め付けがNicolas Cageまでもが出ている。

個人的にはこういう軽いノリの映画とっても好きだったりします。

[Fast Times at Ridgemont High] アメリカ 1982

孤独のヒーロー タフィン

議会の連中が買収され田舎町に有害な科学工場が建設されようとしているなか、その陰謀を知った町の嫌われ者の元教師タフィンが町を救うために立ち上がるというストーリー。

007シリーズの5代目ボンド役のPierce Brosnanが主演です。この人は結構昔、アメリカのTVドラマ「Remington Steele (探偵レミントンスティール)」でちょっと間抜けな探偵役を演じていた頃から俺は気に入ってます。キング原作の「芝刈り機の男」が原作の「The Lawnmower Man (バーチャル・ウォーズ)」にも出演してましたが、なんじゃこりゃってな映画でした。
渋い顔をしながら、たまに見せるシワの寄った、さりげない笑顔がイイんですよね、この人は。日本のCMにも結構出てます。今やってるVISAのとか、ちょっと前のエルセラーン化粧品とか。タバコのLARKのCM(Speak Lark?)なんかもやってましたね。たばこのCM・・・なつかしいなぁ。大学の頃、黒木瞳が出てた「PHILIP MORRIS ワン(スーパーライトだったかな?)」をみて当時吸ってたタバコをCAMELから変えちゃった先輩がいました。俺もカウボーイ姿のマルボロのCMが好きだったんだけどなぁ・・・。
話はそれましたが、そんな感じの映画です。

[Taffin] イギリス 1987

X-メン

原作がアメリカンコミックスの映画です。ここ最近映像表現が高度になってきたおかげで、今まで出来なかった様なコミックスの中のお話を、実写版として表現できるようになってきました。そういえばスパイダーマンも実写版ができてましたね。

ミュータントが人間と共存できる世界を求めて戦うX-メンと、ミュータントが支配する世界を目論むマグニートーとの戦いを描いています。関係ないですが、アメコミの主人公って何故に大抵全身ぴったりした感じの格好をしているんでしょう?そこがコテコテ日本人の私には馴染めないところなんです。

X-メンを指揮するのは「STARTREK-ネクスト・ジェネレーション」のピカード艦長役でおなじみのとんがり頭のハゲ頭が印象深い Patrick Stewartが演じています。あと「SWORDFISH」でハッカーや「Kate & Leopold」で紳士を演じている オーストラリア出身のHugh Jackman、映画「Monster’s Ball(チョコレート)」のHalle Berryもミュータントとして出演しています。

[X-MEN] アメリカ 2000

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス

もちろん劇場で見ました。 1回目は友人と劇場の一番前の席でスクリーンを見上げ字幕を読むのに首を左右に振りながら見てました。で当然のごとく2回目見に行きました。DVDも買いました。結局何回見てるんでしょうか。それぐらい見てます。

子供のころエピソード4を見て以来、すっかりファンになってしまい、当時は情報源が映画雑誌ぐらいしかなかったので本屋さんで立ち読みしてました。

Natalie Portmanは「レオン」のころに比べてさらに綺麗になりましたね。アナキン役のJake Lloydもこれから楽しみです。ハリウッドの他の子役みたいに、将来ぐれないでほしいなぁ。

[Star Wars:Episode 1- The Phantom Menace] アメリカ 1999

迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険

先日も友人と話をしていたんですが、私は昔からシャーロック・ホームズという人間が好きなんです。細かい相手の特徴や行動を観察したり、完璧なはずが時には失敗してしまったり、特に人間くさいところが好きなんです。一時期NHKで放送され再放送も何度もなくされている、イギリスのグラナダTV製作のホームズシリーズが特にお気に入りで、中学生当時、10時か11時からの放送だったので、夜に大急ぎで塾から帰って来て毎週見てました。しかし今見ようと思ってもDVDが高い!!

実はこの映画はそんな事をまったく裏切ってくれる映画なんですが・・・。なにせ、ホームズが飲んべぇの大馬鹿野郎で、実はワトソンが・・・て言う話です。 Michael Caineがホームズ役でBen Kingsleyがワトソン役なんですが、私は個人的にMichael Caineがあまり得意じゃないんです。イギリス映画には良く出てきますが、何故か駄目なんです。

ちなみにホームズと言えば、パイプがトレードマークですが、小説では普通のタバコを吸っていますし、日本のことを知っていたりします。実はマイクロフトっていうお兄さんがいたりもします。また暇な時に読んでみようと思ってます。

[Without a Clue] イギリス 1988